-ビジネス関連の無料サービス情報を収集-
content

2013年03月17日

ディスプレイを自動調整してくれるフリーソフト/ブルーライト対策「f.lux」







パソコン、スマートフォン、テレビ等のディスプレイを長時間見続けることで、目の奥の網膜にまで届く青色光の「ブルーライト」による「目の負担」は、個人的にも視力が低下していることから深刻な問題として感じています。

利便性を追求するあまり、それと引き換えにみすみす大事な目の機能を奪われるのであれば、日常生活において支障をきたし、その代償は大きい。


そこで、日照時間に合わせて最適なディスプレイに自動調整してくれるフリーソフトをインストールしました。

長時間のパソコン作業、スマホ、テレビの利用で、目や身体の変調を覚えている方には朗報のフリーソフトです。日照時間に合わせてディスプレイの色温度を自動で調整して、「目の負担」を軽減してくれます。グラフィック系の作業中には、タイマー機能で1時間だけソフトの機能を無効化することも可能です。


f.lux

f.lux2.bmp

【著作権者】Michael Herf 氏
【対応OS】Windows/Mac/Linax/iPhone/iPad
【ソフト種別】フリーソフト
【特徴】
 ・ 現実の日の出・日の入りに合わせてモニターの色温度を自動調整。
 ・日中は明るく鮮やかな画面に、夜間は赤みがかった暖かな画面に自動調整。



ダウンロードとインストール

f.lux1.bmp


f.lux3.bmp


f.lux4.bmp

リンク先よりダウンロードしたファイルを実行します。

f.lux5.bmp


f.lux6.bmp

「I Agree」をクリックしてインストールされますので、

f.lux7.bmp

完了すればインストール終了です。



使い方
タスクバーのアイコンから起動したら、右上の「Change Settings」をクリックします。

f.lux8.bmp



@色温度の設定
まず昼と夜の色温度の数値を設定します。
「Daytime」は、昼の色温度を設定。
「At night」は、夜の色温度を設定します。

6500Kがホワイトバランスの基準ですが、PC等の利用環境での環境光や、設定時の時間帯(日中と夜中)で違いがありますので、個人で調整してみてください。 (例: 5700 / 5000)
色温度が500Kも変われば、随分と目が楽になります。

f.lux9.bmp


A現在地の設定
色温度の調整が完了したら、右上の「SET YOUR LOCATION」にて"chenge"をクリックして現在地に変更します。

f.lux10.bmp

次の画面で、"Locate"をクリックします。

f.lux11.bmp

ページが開きますので、自分の地名などを入力して経度・緯度を取得します。

f.lux12.bmp

取得した経度・緯度をコピー後、貼り付けてOKをクリックします。


B変化するスピード
「TRANSITION SPEED」は、色温度が変化するスピードを調整できます。
即座に変えたい場合は"20s"に、ゆっくりと目を慣らしながら変化させたい場合は"60s"をクリックします。

f.lux13.bmp


最後に、グラフ上をクリックするとプレビューを見る事が出来ます。


f.lux14.bmp

調整が完了したら、ウィンドウを閉じて設定完了です。



*タイマー機能で1時間だけソフトの機能を無効化するには、

f.lux15.bmp

をクリックで無効にできます。



「f.lux」は、視力の低下を防いだり、体内時計を狂わせないためには、おすすめのフリーソフトです。

ラベル:無料サービス
posted by ishino at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料ネットコンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

訪問ありがとうございます。  要望、コメントなどお気軽にどうぞ。 ご不明な点などありましたら、お知らせください。


「一生お金に困らない!キャッシュマシンの作り方」 著: ローラル・ラングマイヤー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。